Little Dirty Truck

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テ・・・ラ・・・リ・・ウ・・・・ぐふ

Category: B水槽(60L)  
ども~

さて、アクアテラリウムの準備からしばらく経ちましてですね

まぁ、なんやかんや仮組みとかしてみたりして遊んでました

sDSC07698.jpg

しかし、どーーもなんか違う。しっくりこない

なんかへん

崩しては

組む

崩しては

組む

何日かけて何回やっただろう

流木に翻弄される日々

結果








sDSC07783.jpg
放置wwww

細い流木ってテラリウムで使うには難しいのかもしれませんね(←腕がない)

たぶん、でかい流木をどーんと置いて、コケ付けて観葉植物どーんと置いて、水流しとけばきっと様になると思う

もちろん細い流木でも作れるんだろうけども、安定しなかったりしてとても組みにくかったです

せっかくのアクアテラリウムならもっと陸上部分が欲しいし、水をいろんなとこから流したいwwなんていうか、見てて面白い水槽にしたいのです

あの仮組みの感じだと、かっこつけてる感じがしてイラっとしたwwwてか、前にやってたテラリウム風レッドビー水槽と一緒の構図なので面白くありませんね

これはいつ完成するのやらw


にほんブログ村
スポンサーサイト


テラリウムへの道

Category: B水槽(60L)  
ども~

テッテッテッテラ~リウム~テラッ

という事で、新規立ち上げのテラリウム

やはり空の水槽というのはワクワクしますね~

sDSC07691.jpg
まずは流木の調達

この流木と、採取してきた石を組み合わせてなんかそれっぽくやりたいと思いますw

ぶっちゃけテラリウムの作り方が良くわかりませんがw

sDSC07692.jpg
ろ過はこの2つです、底面だけでいくか、底面+水中フィルターでいくか、水中だけでいくか迷い中です

sDSC07693.jpg
そして、水槽に一手間加えてみました

これは90Pかなんかのガラス蓋を接着剤でくっつけただけですが、これで高さをだして、陸地の部分を作れるようにしてみました。これも両側にしようか迷い中です

sDSC07694.jpg
とりあえず仮組したところです

高さはこれくらい欲しいな~

それか、水中フィルターのシャワーパイプにシリコンチューブ付けて分配させるか・・・うーんどうしよう

こういう悩んでいる時が一番楽しかったりもする今日この頃


にほんブログ村


お手軽水槽

Category: B水槽(60L)  
ども~

さて、最近はちょっとダルダルでした。どうも風邪を引いたみたいなんですが、熱が微熱しかでなくて、なんかすげーダルいけど、体はなんとか動くし、仕方ないから仕事行くか~みたいなwこれで39度くらい上がってくれれば堂々と休むんだけどねwなんだか変に辛い毎日でした

さて、今回は久々にアクアネタです

今現在稼動している水槽は90PのA水槽と、60HのD水槽なんですが、60PのC水槽と60FのB水槽が余ったままでした

なんかそれも勿体無いので、B水槽をいわゆるADAの窓辺プラン風に立ち上げてみました

sDSC06301.jpg
余っていた桂砂を使用します

sDSC06302.jpg
そもそも、アクアを復活させた本来の目的は子供の情操教育の為だったんで、今回の立ち上げは娘にも手伝ってもらいます
またまた余っていた石を適当に並べるのですが、娘に並べてと渡したら
「それ~っ!」っと放り投げられたのには焦りましたwガラスでっせwww焦りすぎて手が写ってしまいましたw

情操教育の為と復活させたアクアは今ではレイコンに出すっていう完全に自分の趣味になってしまってますが、今回の水槽は、フィルターも照明もヒーターも使わない自然循環型です

sDSC06305.jpg
並べた石の上に水草寄せ植えを置くだけです

この水草の根がフィルターの役目をして、窓からの光は照明、魚の糞は栄養素になり自然のサイクルを学ぶことができます。2歳にはちょっと難しいかなwww

魚と水草以外は余り物で出来たので、安価に作る事ができましたし、電気を使わないのでランニングコストもゼロです。うーんエコってるね~コレ

魚はヒーター使わないのでメダカを入れる事にします

毎日保育園から帰って来たらエサをやるのを娘の日課にさせてみようと思ってます






A水槽再起へ~B水槽解体~

Category: B水槽(60L)  
と、いうわけでして、90cm水槽再起へ向けての下準備を徐々に行っていきます

今日はB水槽の解体をしました。長らく放置水槽だったB水槽なんですが、まぁ最近はB水槽の意味がよく分からなくなってきてたので、A水槽再起に向けて魚のストック水槽になってもらいます

そーいやなんでこれ立ち上げたんだっけ?

あ~ビーシュリンプだwビーが無性に飼いたくなって、増えたらオークションに出そうと思ってて。で、なんもやってないっていうww発送とかメンドイwもし死着してて文句言われるのとかもメンドイw

1度は爆殖した時期もあったんですよね。もうウジャウジャに稚ビーが居るときもあったんです

一時はすごくお気に入りの水槽だったんですが、今ではコケやらなんやらでもう・・・

そんなB水槽を
s-DSC04691.jpg


s-DSC04692.jpg
流木や魚を移動

ビーシュリンプ全然いなかったww20匹くらいかな~・・・がっつり減ってました・・・

で、手で運んで丸洗い

s-DSC04693.jpg
手で運べる気軽さが最高w90じゃソイルも全部抜かないととても運べません。それでも腰とかやっちゃいそう

ビーの為に流木は戻しておきます

いや~スッキリベアタンクw。60LOW水槽の解体なんて1時間くらいで終わってしまいます。

さて、今後B水槽は予備に置いておくか、それとも底面フィルターとかでテラリウムにするのもありか。

C水槽も解体するんで、そのときに考えようw

で、最後にA水槽に使用する流木のアク抜き

s-DSC04694.jpg

以上!解体の割にはあっさり終わって拍子抜けしている今日この頃


プロフィール

なんかへんダーソン

Author:なんかへんダーソン
富山住みの30代前半
やらず嫌いは損、なんでもやってみよ~をモットーに広く浅くやっている根っからの趣味人
なんやかんやで2児のとーちゃん

Category Bar Graph
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1727位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
606位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事+コメント
Run&Walk
pictlayer
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

日本ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。