Little Dirty Truck

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久々のADA製品・・・まさかのアレ

Category: AQUARIUM  
お久しぶりです~

さて、ブログ名変更後、初投稿は

アクアネタw

とその前に

1436188885107_R.jpg
玄関ガーデニングは、こんな感じになりました!

ほぼほぼ完成ですね~。リコリスが多いです。お安かったのでwあとは、ちょこっとハーブ植えたり、子供が選んだお花も入ってます。

こうやって見ると、ガーデニングもただ植えるだけではなく、素材があったほうが面白いな~


さて、本題

もうね、勢いです。これは勢い

1436795443031_R.jpg

ブッパⅠ

油膜取りなどの水面クリーナーです

いやもうね、これ買うとは思わなかったw正直ね、1万近く出して油膜取りたい奴おんの?って思ってたけど

ここにいたわw

と言っても、もう油膜のイライラが限界でした。とにかくもう油膜を無くしたい、すぐ無くしたい、今無くしたい、通販すら待ってられない、どうすんの?ブッパⅠ買お

1436795453437_R.jpg

あ~でもこのステンレスの質感はかっこいいかも

早速

1436795464421_R.jpg

使ってみた感じは、90㎝水槽くらいだとそんな目立たないかなという印象

わずか30分から1時間ほどで水面はピッカピカになりました

1436795471631_R.jpg

ただ、水草のトリミングの切れ端などが水をせき止めると、たちまちエアー噛みします

逆に言うと、ゴミの掃除にも良いですね。こまめに取り除いてあげれば

音は静かです。全然気になりません


まぁ、本当は油膜を出さない、出ない環境っていうのが大事なんですが

水替えしても2日くらいで水面を覆う油膜。ろ材変えたのも効果があるのかどうか・・・

今までこんなひどい油膜は初めてでした

もう手を入れるのも嫌なんだよね。なんかドロっとするし

そしてそのイライラが限界突破して購入。

とりあえず根本的な解決にはなっていないものの、油膜を無くすという目標は達成されたので、良しとしましょう。てか、なんだかんだかっこいいしねw

以上ブッパⅠレビューでした

スポンサーサイト


ダブルアクアスケープ

Category: AQUARIUM  
こん

という訳で

えー、ワタクシ、今月でまた一つ歳を取ってしまいました

まぁ、歳を取るというのはどうしようもないので良いのですが

やっぱり、いくつになっても遊び心を忘れたくないし、無茶できるうちは無茶したいなと思う今日此の頃

特に富山県民は保守的な県民性なので、いい歳してなにやってんだか・・・みたいな事を言う人が多い(気がするw)

何か探求するのに、年齢はまったく関係ないですwたとえそれがバカげてる事であっても。そう思う人は歳を気にしてつまらん人生を送ってればいいんです


という事で、今回は現状報告になってしまいますが

リビング水槽から。約4ヶ月経ちました

_DSC1925_R.jpg

右側のミクロソリウムが増えてきたので、子株を間引いて配置しなおしました。

下草のニューパールグラスは少しずつですが匍ってる感じ。

_DSC1921_R.jpg

ピンナティフィダの水上葉がなかなかいい感じ

ただ、問題点は、水が全然出来てこない事。一時のひどい油膜は無くなったものの、薄く油膜が張ったり、ギラッギラの透明度の水には程遠い感じ。とりあえず、サブフィルターの中身はゼオライトから生物濾過へ変更

さてもうひとつの

_DSC1930_R.jpg

少し植物は植えてみました。が、まだ欲しい所ですね~。エアプランツとか巻きつけて置きたいが、あれって結構お高いんですね・・・

何気にこの流木ガーデニング、近所でちょっとした話題になってるようですw

幼なじみの友人M君の奥さんは、まじであのサイズの流木を入れる水槽を買うと思っていたらしいw

そんなこんなで、引き続き完成へもっていこうと思います

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


水槽台の中身

Category: AQUARIUM  
こんばんは~

立ち上げから約1ヶ月程経とうとしてます。リビング水槽

今回は水槽のシステム

_DSC5754_R.jpg

配線がまだまとまってないですがwこんな感じです。結構ギリギリw

エーハイムPRO3の・・・何番だっけ・・・忘れた

と、エココンフォートのサブフィルター

あとはミドボン

エーハイムPROとエココンフォートの中間にダブルタップを介し、分離出来るようにしてあります。
というのも、エココンフォートの中身は、ブラックホールと、ゼオライトの吸着系ろ材が入っているので、交換しやすいようにしてます。
この組み合わせは水がピカピカになるので、いつもコンテスト撮影前に使用してます

んで、手前に見えるバルブジョイントは水換えする時の排水弁

これで外に水捨ててます

_DSC5755_R.jpg

見栄えはちょっと悪いですが、ダブルタップを外に出してます。メンテナンス重視にして、ガラスパイプを常に綺麗にしておこうという

あとは、キッチンの井戸水からホース引っ張ってきて、ダブルタップに接続、給水したりしてます

_DSC1692 (2)_R

約1ヶ月。お魚も入れました

_DSC1696 (2)_R

娘チョイスのボララス・メラー、コンゴ・テトラ(渋いねw)

僕が絶対入れようと決めてたレッドライントーピードバルブ。もうね、これは外せませんわ

あとは、ちょっと華やかにするためにネオン・テトラ。なんだかんだ一番ウケがいいでしょ

という、賑やかな水槽になりました

さぁ、あとはいかに綺麗に維持していくか

水が出来上がるまでは水換えも頻繁にしてます

でもあれだね、今の時期温かい部屋でメンテできる幸せ。前は冬は極寒、夏は灼熱の中メンテしてたんでwwwほぼ外だからねw


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


スローライフ計画~アクアリウム編~

Category: AQUARIUM  
こんばんは~、お久しぶりです

やっとこさネット環境が整ったのでようやくブログを再開する事ができます

無事新居の引き渡しも終わり、はや1週間とちょっと

まだまだ片付けは残っておりますが、早速アクアリウムの立ち上げを行いました

時は1週間前・・・引き渡しより3日後

_DSC5706_R.jpg

早く立ち上げたくて待ちきれない僕は、空の水槽にパワーサンドスペシャルMを流し込む

パワーサンドや、ソイルはもう1年も前に用意しておいた物ですw

_DSC5707_R.jpg

そして、ソイルはアマゾニア

_DSC5708_R.jpg

輪郭部分を作っていきます

_DSC5710_R.jpg

暗くて分かり難いですが、流木を組んでいきます

なるべくどの角度から見ても見れるように意識しながら組んでいきました

やはりこの時が一番楽しいですね~!

次は植栽

_DSC5713_R.jpg

後景はニードルリーフルドウィジアの単植。後ろのカーテンが緑なんで、赤系の水草なら目立つかなっていう

_DSC5714_R.jpg

下草はヘアーグラス。流木にはミクロソリウム・ナローリーフ、ピンナティフィダ。そしてM君に貰ったボルビティス

ニューパールグラスは育成に失敗したため、急遽ヘアーグラスに変えました・・・

_DSC5718_R.jpg

まだ濁ってますが、こんな感じ

その後、ストックしていたオークロを入れてみたりしての1週間後はこんな感じ

_DSC5745_R.jpg

とりあえず毎日換水は実行しました。これ後々効いてきます。その後のコケの発生をかなり抑えられるので、やはりリビングに置くのでコケまみれにはしたくないですからね

_DSC5719_R.jpg

冬にはこうやって明かりを消して、薪ストーブの炎の揺らめきと、水の揺らめきを見ながらゆっくりしてます

スローライフとか言っても、薪をくべたり、水換えしたり夜はなにかと忙しいですが、それがまた楽しかったりするんですね~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


解体~リニューアル

Category: AQUARIUM  

ども~

さて、この1週間は、空いた時間を使ってチマチマ120の解体と水槽台の製作をしてました

仕事も忙しく、帰ってきても子供の面倒で、結局作業するのは9時以降という



まずは水槽の方から

120はもうほんと大変でしたわ

覚悟はしてたけど、想像以上w



sIMG_20130702_222428.jpg

それでもなんとか水槽の撤去まで終わらせれました

これが、火曜と木曜の夜の話

そして昨日は水槽台の作製

s1373030003765.jpg

前回の反省を活かして、頑丈にします。

更に+α付け加えました。それはまた後日

それと平行して、立ち上げの準備もしております

そして、来年のレイコンですが

ba8249e6c933ebba8ee8ec130e2ad5c5.jpg

もうネタばらししますが、作るのはコレですw

THEパクリww

確か、第2回目か3回目のグランプリ作品ですねコレ。アントベニーの夏っていう作品です

歴代のグランプリ作品で、僕はこの作品が1番好きですね~

理由はもう単純にこんな所で泳いで見たいっていう。

こんなような爽やかな水景を作ってみたく、今回は模倣させていただきます

近年、陸上風景の模写や、ジオラマ水景が多くなっている中

このように爽やかで、まさに水中!というような水景が毎年あってもいいと思うんですよね

この作品をベースに、自分の色を入れていければ面白い物が出来そうです




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


プロフィール

なんかへんダーソン

Author:なんかへんダーソン
富山住みの30代前半
やらず嫌いは損、なんでもやってみよ~をモットーに広く浅くやっている根っからの趣味人
なんやかんやで2児のとーちゃん

Category Bar Graph
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
481位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事+コメント
Run&Walk
pictlayer
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

日本ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。