Little Dirty Truck

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログについて

Category: 未分類  
当ブログについて

ご訪問いただきありがとうございます

このブログは管理人が10数年振りに復活したAquariumを中心に趣味や日々の出来事や考えを書き綴っているブログです

当ブログはリンクフリーです!

それではごゆっくり見て行って下さい



スポンサーサイト


同情するならネタをくれ

Category: 未分類  
こんばんは~

いやまぁ、ネタ無い訳でもないけれど、本当に欲しいのは時間だったりしますw

さて、今年も無事終了しました世界水草レイアウトコンテスト2012(IAPLC2012)

てかね200位以下の順位をさっさと出してw引っ張られてもワクワクしないwやっぱり封筒を開けたら順位が書いてある方が良かったなぁと思う今日この頃

今年のグランプリ作品も素晴らしい物でした!僕の個人的な感想になってしまいますが、今年はというか年々ジオラマ的な作風が多くなってきているように思いますし、そのレベルも上がってきているように見えました

s風景1
こういうのとかね。もはや虹でちゃってるからねw

賛否両論はあるかと思いますが、IAPLCはネイチャーアクアリウムコンテストではないし、絵画にも「~派」とかあるように、色々な作風があって良いと思います。

例えば水中派、地上模写派、ジオラマ派、ダッチ派など。ダッチアクアリウムの巨匠参戦!なんてなったら楽しいと思いますが、ちょっと違う世界観なのかな・・・

そしてやはり今年も強かったのは地上模写水景。例に漏れずグランプリも地上風景の模写をした水景でした

さて、来年あたりは完全なジオラマ水景がグランプリを取るかもしれませんね。

過去のグランプリ作品を見てもそろそろ時代の変わりなのかなと思いました。そうなれば、水景はこうあるべきだ!魚は入れろ!人工物使うな!魚を鳥っぽくすんな!っていう頭の固い人は見てても楽しくない作品ばかりになると思います

さて、外国の方の地上模写、ジオラマ水景は素晴らしい表現力があると思いました。たぶん日本人には無い感性や勝つ為にはなんでもやるっていう心意気というかなんというかw

そこで僕は、ジオラマ水景で勝負するなら、日本人にあって外国人に無い感性ってなんだろう


あ~なんかあるわ

そうなると作ってみたくなるw

ま、簡単に説明すると120だけじゃネタないからD水槽立ち上げる言い訳を長々書いてみただけでございますwww

あくまでも腕を磨く為です!!決してM君宅のエビ水槽を見ていて、エビ水槽を作りたくてしょうがなくなった訳では決してありませんので

そういえば、前にD水槽で風景模写水景を作ってみたけど大失敗した苦い思い出がwww

ま、ちょっと近日中にD水槽やってみますw




愛知旅行~最終日編~

Category: 未分類  
続きまして~、いよいよ2日目最終日です

さて、僕は過去に2度愛知へは来たことがあるんですが、どれも観光ではありません。一度は高校時代に試合で。二度目は広島へ行くための通過点でしたw

なので、今回の観光目的の愛知旅行は楽しみだったんですよね。

で、2日目に行ったのは、ベタですが名古屋城

s-DSC04662.jpg

名古屋城の中はもはや原型を留めないくらいに観光改造されていて、エレベーターとかもあって、近代的ですw

その後
s-DSC04675.jpg
覚王山へ
自分はこういう所をブラブラ歩く方が好きです

s-DSC04673.jpg
ここは、たぶん推測ですが、元アパートを再利用していくつか店舗が入っています

針金で似顔絵をしてくれる店もあったり、古い雰囲気がいい感じでしたね~。似顔絵は時間がなくて出来ませんでしたがw僕もこういう所で小さな店を構えて毎日を過ごしたいものです

s-DSC04671.jpg

さて、最終日の大トリはやっぱり

ここですね!

s-DSC04688.jpg

リンクをいただいているイシマキさんも行きつけのAquaevue

ここは写真がなくて申し訳ないですが、イシマキさんのブログで詳細に紹介されていますのでぜひ!

さて、肝心のお店の感想は・・・はっきり言って最高です

まずレイアウト水槽が素晴らしい!いやもうこれは別格ですわ!何この水の透明度wもう全てが別格です。正直NAギャラリーに行った時より衝撃的だったかもw

でね僕はこう思います。近年のネット社会では、商品を買おうと思えばネット通販で十分なんです。運搬の進化で魚だってほぼ死着ゼロで届きます

個人のショップが生き残るには、やはりノウハウや技術の提供が重要なのではないでしょうか

AquaRevueさんの水槽を一目見ると、ここへ来れば質の高いノウハウを提供してくれそうだなって思いました。

富山のショップさんも悪い店は無いと思います。しかし、このようなショップを体験してしまうと、もっと頑張りましょうと思ってしまいます。勿論お店によって色があるので、全てがすげーレイアウトを作らなくてもいいと思いますが、せめてIAPLCのサポートショップになっているお店は、ここに通えばいつかこんな水槽を維持できるかも!とかどうやって作ってんの?みたいな、僕ら一般ピーポーレイアウターと別格の水槽を置いて欲しいものです

そしてなによりも店長さんのお人柄がとっても好感触でした!すごく謙虚に話されて、ほんとに話しし易い方でしたね

ADAのハサミを見ていると、スっと奥様(でいいのかな?)が店長にハサミを。そして「使って見ます?」と

もうね、息がぴったりだね。やばいね・・・こういうメンテナンスツールってやっぱ触ってみたいんですよね、安い物でもないし。でもさ、なかなか触らせてって言い難いよね・・・惚れるわこれ

もうほんとここがいきつけのイシマキさんがマジで羨ましいです。自分も3時間かけて通おうかなwww

いや~えらく熱く語ってしまいましたが本当に素晴らしいお店でした!ちなみに嫁さんも大絶賛でしたwww

そして、最後に名古屋らしいお土産を。名古屋と言えばでっかいエビフライですよねwエビフリャー





s-DSC04689.jpg

・・・ん?これエビフリャー違う

エビフリャーじゃなくて下草のトリミングに最適なADAプロシザースウェーブだった。どうりで高けぇなぁと思った

Aquaevue・・・また行きたい・・・



















プロフィール

なんかへんダーソン

Author:なんかへんダーソン
富山住みの30代前半
やらず嫌いは損、なんでもやってみよ~をモットーに広く浅くやっている根っからの趣味人
なんやかんやで2児のとーちゃん

Category Bar Graph
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
2381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
842位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事+コメント
Run&Walk
pictlayer
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

日本ブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。